AIBについて

AIB(American Institute of Baking)

GMP(適正製造規範)に基づいてた食品安全のための監査システムです。

GMP無しにはHACCPを信頼することは出来ません。

GMPとHACCP無しには品質プログラムに確信を持つことは出来ません。

GMPの規範を満たし、その上にHACCPプログラムがバランス良く 組み立てられていれば食品安全衛生を満たしていると確証します。

ホーライはAIB国際検査統合基準に従ってAIB活動に重点を置き、 食品の安全に努めております。

AIBフードセーフティーシステムについて、詳しくはこちらをご覧ください。

AIB


AIB食品安全統合基準の一部改訂について

2009年1月2日より適用になります。

 

1.名称が変更になりました。

従  来 改  訂  後
AIB食品安全統合基準 AIB国際検査統合基準

2.評価(危害の大きさ分類)の名称が変わりました。

従  来 改  訂  後 備考
Minor Improvement Needed Minor Issues Noted (略字MI) 汚染の可能性がない。

3.5つのカテゴリーの順番と名称が変更になりました。

従来のカテゴリーの順番と名称 新基準のカテゴリーの順番と名称
1 食品安全衛生プログラムの妥当性 1 作業方法と従業員規範
2 有害生物防除 2 食品安全のためのメンテナンス
3 作業方法と従業員規範 3 清掃活動
4 食品安全のためのメンテナンス 4 IMP(総合的有害生物管理)
5 清掃活動 5 前提条件と食品安全衛生プログラムの妥当性

4.カテゴリースコアの範囲が変更になりました。

従  来

改  訂  後

                -

No Issues Obserned 200点
Minor Improvement Needed 180~200点 Minor Issues Noted 180~195点
Improvement Needed 160~175点 Improvement Needed 160~175点
Serious 140~155点 Serious 140~155点
Unsatisfactory 140点以下 Unsatisfactory 135点以下

5.総合評価分類が変更になりました。

従  来

改  訂  後

優秀(Superior) 900~1000点 Superior(最優秀) 900~1000点
良好(Excellent) 800~895点 Excellent(優秀) 800~895点
十分(Satisfactory) 700~795点 Pass(適合) 700~795点
不十分(Unsatisfactory) <700点 Unsatisfactory(不適合) 695点以下

※評価(危害の大きさの分類)で1つでもSeriousがあった場合、総合評価では以下の通り1ランク総合評価が下がる。
Superior        →    Excellent
Excellent       →      Satisfactory
Pass            →      Pass   
(総合評価でPassと評価される場合は、必ずSeriousの問題が1つはあるので、総合評価は変わらない。)


 

詳しくは以下のURLを参照願います。

AIB FoodSafetyホームページ
http://www.foodsafety.jp/6down/newstdsupport/hyoukatokijyunn.pdf