『ラーメン屋めぐり紀行』

soumu Posted in おいしい情報, 製造部No Comments »

上越にある『龍馬軒』(りょうまけん)という上越屈指の人気ラーメン店に行ってきました。

ここのお店は、何年も前にインターネットで知りました。

以前はお店が狭く、駐車場も3台しか停められなくて、なかなか入りづらかったのですが・・・。

移転して店舗も駐車場も倍以上の大きさになっていました。!!

 

開店と同時に店内へ、一番乗りでした。

注文をしてラーメンを待っている間にもお客さんがゾロゾロといっぱいに・・・。

さすが人気店です。

注文したのは、鶏塩麺というあっさり塩味のラーメンです。

限定20食の人気メニューです。透き通るようなスープに炭火窯焼きチャーシュー、鶏胸燻製の鶏団子がトッピングされています。

本当にあっさりでスープまで全部飲み干せちゃいます。

1456146566289

 

 

 

 

 

 

サイドメニューの餃子は水餃子!皮がモチモチして美味しい~~!

デザートの杏仁豆腐も甘くて冷たく美味しかったです。

1456868042176

 

 

 

 

 

 

今度は、こちらのお店の看板メニューの担担麺と麻婆担担麺を食べに行こうかなと思っています。

1456868119123

 

 

 

 

 

 

by,A.S

「資格取得までの道のり」

soumu Posted in 製造部No Comments »

3月11日にフォークリフト運転業務特別教育を受講しました。

 

ホーライでは一般的な(?)フォークリフト、リーチ形フォークリフト、ウォーキーリフトの3タイプを使用しています。

重量物やパレットに乗せた製品を運搬する際、大活躍しています。

 

ご存じだと思いますがフォークリフトを使用するには資格がないと運転できません!!

 

さらに資格は2種類の区分があります!!

最大荷重1トン以上のフォークリフト運転資格と最大荷重1トン以下のフォークリフト運転資格

 

今回、私が受講したのは1トン以下のフォークリフト運転資格です。

 

この資格を取得すればウォーキーリフトの運転が出来ます♪

 

当日は12名の従業員で学科と実技の講習を受けました。

社会人となり久々の学科に少しドキドキしました。

でも、講師の先生が実際のエピソードを交えながらウォーキーリフトの使用方法、便利さ、危険性などを丁寧に分かりやすく教えて頂きました。

s-IMG_0437

 

 

 

 

 

実技では学科で学んだ事を思い出しながら1人ずつ運転をしました。

最初はレバーでの高さ調整やハンドル操作に少し戸惑いましたが、徐々にコツや感覚を掴み、スムーズに運転する事が出来ました。

 

指定された場所に荷物を運搬し、無事に合格する事が出来ました!!!

s-20160311 ウォーキーリフト講習①

 

 

 

 

 

まだ初心者マークの運転で不安もありますが

講習で学んだ事、運転する上でのルール、

操作知識を理解し、安全第一を心掛けます。

 

今回取得した資格をこれからの業務に活かして行きたいです。

by,H.S

「千曲川ハーフマラソン♪」

soumu Posted in 信州の情報発信, 総務部No Comments »

3月13日の日曜日、第二回千曲川ハーフマラソンに参加してきました。

今季初戦ということで前夜はドキドキしたせいかなかなか寝つけず、遠足前夜の少年状態でした(笑)

これまたやっかいなことに朝方に深い睡眠に入ったらしく、目覚ましでも起きず、思わずお寝坊をしてしまいました。母親に「何時に起きるの?」の一声で飛び起き、急いで準備をして会場へ向かった次第で(焦焦)

会場は長野市のおとなりの千曲市。白鳥園という温泉施設がメインです。

大会会場

 

 

 

 

写真左奥の建物が白鳥園。中央に流れる川が千曲川(信濃川の本流)。川の対岸は戸倉上山田温泉街。遠くには白銀の北アルプスの山々。

 

到着すると吐く息が白く氷点下。この寒さなので風の当たらない建物の近くや中でウォーミングアップをする選手が目立ちました。
この白鳥園の近くを流れる千曲川の土手道やそこにかかる四つの橋がコースになります。

開会式が始まりました。
地元千曲市出身のシンガーソングライターの「まり子」さんの小柄ながらとてもパワフルな歌声の応援ソングからスタート!そして東京ガールズコレクションの公式ランニングチームメンバーの梅本静香さん。千曲市のゆるキャラ「あん姫」ちゃん。知る人ぞ知る「末吉くん」ほか多くの皆さんがスペシャルゲストとして参加し、大会を盛り上げていました。

キリリとした早春の千曲川の風を感じつつ、いよいよスタート!うーーーん、これはやっぱり寒い!!と思いつつも、走っているうちに次第に体が温まり心地よくなってきました。土手道にはあっという間に長~い行列。

昨年5月の初ハーフマラソンから四回目ですが、今回は沿道から本当に多くの心あたたまるご声援いただきました。また和太鼓演奏と威勢良いい掛け声が何か所もあり、背中を大きく押して頂いた感覚を強く感じました。

おかげさまで結果は、1時間37分と思いがけず自己ベストを大幅に更新させていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ゴール後はやったーという何とも言えない充実感と晴れやかな爽快感に包まれたのでした。

参加賞として定番のオリジナルTシャツをはじめ、とん汁やおにぎり、ドーナツや焼き菓子やジュース、また戸倉の観光資源を活かした温泉施設入浴サービスなど心あたたまる嬉しいおもてなしにも感激しました。

豚汁とおむすびお菓子

 

弊社取締役マラソン推進部長兼山遊会会長のM部長も参加され、連日の深酒もなんのその、好タイムでフィニッシュされておりました。流石ベテランは違いますね(笑)

次回は新緑まぶしい5月の軽井沢ハーフマラソン♪

昨年デビューの大会から早一年。

今年は弊社からの参加者も増えそうで、特に真夏に開催される小布施見にマラソンがとても楽しみです。

 

マラソン同好会が出来るのも時間の問題ですね(笑)

by,Y.H

ホーライBlog is

株式会社ホーライ

こんにちは。冷凍生地、メロンビス等の専門メーカー「株式会社ホーライ」です。
四囲に名山を望む清流"千曲川"と"犀川"の合流する近く、信州は長野若穂綿内にあります。
当社の企業活動や信州の情報など情報発信しています。

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

  • ホーライの品質管理AIBについて
  • カタログダウンロード
  • ホーライの子育て支援